ホーム > コース紹介 : 小学生から始める > 基礎コース > よくあるご質問

基礎コース

よくあるご質問
小学生からレッスンを始めても遅くはないでしょうか?
児童期の子どもたちは、「早く弾きたい」という意欲でいっぱいです。
また、理解力、記憶力なども幼児期の子どもに比べるとスピードが早いので感覚(きく)と知的理解(よむ・ひく)を結びつけると、よりしっかりとした力をつけていくことができます。
「子どもの身体的・精神的発達に応じて、その時期に最もふさわしい教育を行う」という適期教育の考え方に沿って指導を行いますので、遅いということはありません。
学校の勉強とレッスンの両立が心配です。宿題はあるのでしょうか?
基本的に、レッスン内で出来る内容を中心としていますので、家庭学習を前提としていません。
CDを聴くなど、レッスンで取り上げた音楽をご家庭でも楽しんでみてください。
学年の違う子どもたちのグループレッスンについていけるか心配なのですが・・・
学年の差、またお子様の理解力や心理面等に充分配慮いたしますので、ご安心ください。
家に楽器がないのですが、大丈夫でしょうか?
このコースではご家庭に楽器がなくても大丈夫です。
もちろん鍵盤楽器があれば、レッスンでやったことを家でも楽しむことはできます。
基礎コースから各楽器のコースへ進まれる時には、楽器は必要になってきます。