音楽で、子供たちの世界がどんどんひろがる!ちょっと気になる「音感」のはなし子育てパパ・ママ注目

「音感って、何か特別なチカラ?」実は、幼児期にこそ伸びる大切な耳のチカラなんです。

「音感って、何ですか?」
音感というと、聴いた音がドレミでわかる“絶対音感”を思い浮かべる方が多いでしょうか?ヤマハでは、「音感」は、ドレミ、拍子、リズム、音の強弱、調、ハーモニー、ニュアンスなど音楽を形作る様々な要素を、きちんと聴き分けて味わう力(音楽の基礎となる力)だと考えています。
「身につくとどうなるの?」
豊かな演奏表現力の土台となるのが音感です。幼児期のうちに音感を身につけておくと、楽譜を読んで感情をこめて演奏することはもちろん、耳で聴いたメロディを再現したり、自分らしくアレンジし、自由に音楽を楽しむことができるようになります。

音感が無理なく楽しく身につくヤマハメソッド

他のムービーを見る。

他にも、こんな力が育ちます…

ただいま入会受付中
お近くの教室検索