ヤマハ音楽教室アンバサダー限定!中野正英「Play&Talk」イベント

2018年3月24日(土)に、ヤマハ音楽教室アンバサダーの皆様をご招待して、エレクトーンプレイヤー中野正英さんの「Play&Talk」を開催しました。

普段のライブとは違った、アットホームな雰囲気の中で始まった今回のイベント。
3月にCDと曲集を発売したばかりの中野さんは、星野源さんの「恋」や、アニメ「忍たま乱太郎」の主題歌「勇気100%」といった聴きなじみのある曲から、最新曲まで全7曲の演奏を披露しました。
CDと曲集のタイトルにもなっている「いちばん、たいせつなもの。」という曲は、ヤマハ音楽教室コンセプトムービーのBGMとして使われています。今回は、映像に合わせて生演奏をするというコラボレーションに中野さんが初挑戦!優しいメロディーが映像にピッタリ合うと、会場からは大きな拍手が送られました。

MCでは、アルバムジャケットの撮影秘話や、衣装選びの悩みなど、他では聞くことのできないエレクトーンプレイヤーならではの貴重なトークもたっぷりとお楽しみいただきました♪
最後の曲は、演奏中の撮影OKのサービスも!皆様、一斉にカメラやスマートフォンを構えて、普段のライブでは撮ることのできない「演奏する中野正英」の姿を収めていました。

「Play&Talk」の後には、中野さんを囲んでアンバサダーの皆様との懇親会が行われました。中野さんと一緒に写真を撮ったりお話をしたり、楽しい雰囲気にアンバサダー同士の会話も弾みます♪
質問コーナーでは、「曲を創る時にどのようにイメージをふくらますのか」、「いつ頃からエレクトーンに本気で取り組んだのか」など、皆様の疑問に中野さんが答えます!

抽選会では、皆様にガチャガチャを回していただき、当たりが出た方に中野さんのサイン入りCDと曲集をプレゼント♪残念ながらはずれた方にも、参加賞として「ぷっぷるティッシュ」が贈られました。

最後は全員で記念撮影!ご参加いただいた皆様、ありがとうございました~♪

参加された皆様の感想をご紹介します♪

招待客だけのイベントでとてもそばでゆっくり聴けた。中野さんと写真もとれとてもよかったです。このようなイベントはうれしいですね。

とても身近に中野さんの演奏を聴けたことが子供にとってもよい刺激になったようです。

アットホームな雰囲気で、間近で本体のスピーカーのみの演奏を聴けたことが、まずとてもうれしかったです。演奏後の歓談の時間は、みなさん少し緊張していた感じでしたら、なかなかこうして触れ合える機会もないので、とてもありがたい時間でした。

間近で生演奏が聴けるなんて!愛娘にとって貴重な素敵体験です。ヤマハをより楽しく通いつづけてほしいです。

面白い試みでした。是非、子供を連れて行きたかったです。


【セットリスト】

Beijing gallop
いちばん、たいせつなもの。
美ら星ラプソディー
勇気100%
Close to me
郷邑