メニュー
  1. ホーム
  2. コース紹介:3歳(年少)、4、5歳からはじめる
  3. 進級コース一覧
  4. ジュニアアンサンブルコース
  5. どんなレッスン?

ジュニアアンサンブルコース

レッスン内容のご紹介

junior_ensemble_course_lesson_01
レパートリー

コース専用教材(レパートリーブック)を用いて、ジャンルの垣根を越えたバラエティ豊かなレパートリーを学習しながら、無理のないペースで着実な演奏力を育成します。
グループ全員が同じ時期に同じ曲を学ぶのではなく、それぞれの志向や状況に応じて子どもたちが自ら選曲することによって、「弾きたい!」というモチベーションを喚起します。
また、月1回程度のペースでレパートリーに集中して取り組む日を設け、一人ひとりを受けとめ演奏力を確実に丁寧に育成していきます。

junior_ensemble_course_lesson_02
ソルフェージュとアレンジ

演奏力や表現力の基礎となるソルフェージュ力(音感・読譜・ハーモニー)について、「きく⇔うたう⇔ひく⇔よむ」の指導プロセスを通じて、段階的にアレンジ力を身につけるための学習を行っていきます。
教材に付属のCDにはすべての楽曲が収録され、メロディーを聴き取ったり、イメージを豊かにするためのさまざまな工夫が施されています。

junior_ensemble_course_lesson_03
アンサンブル

ジャンルを問わず、いろいろな音楽をさまざまな編成のアンサンブルで楽しみます。あわせて、楽譜やCDを積極的に活用しながら楽器の音色や構成、アレンジ方法を学んでいきます。

児童期コース オプションレッスン

児童期各コースに在籍しながら、オプションで個人レッスンを併用していただくことができます。
ジュニアアンサンブルコースで7級を取得する場合は、オプションレッスンでピアノまたはエレクトーンの個人レッスンを併用することが必須となります。
詳細はこちら