メニュー
  1. ホーム
  2. コース紹介:3歳(年少)、4、5歳からはじめる
  3. 進級コース一覧
  4. ジュニアピアノコース
  5. どんなレッスン?

ジュニアピアノコース

レッスン内容のご紹介

junior_piano_course_02
レパートリー

バロック、古典派、ロマン派、近現代の幅広い時代のクラシック曲にとどまらず、ポピュラー曲も加え、ジャンルの垣根を越えたバラエティ豊かなレパートリーを、ソロ演奏や先生との連弾で学びます。古今の名曲、スタンダードナンバーなど、誰もが弾きたくなる憧れの楽曲を通して、多彩なテクニックの習得、それぞれの曲が持つスタイルや音楽様式など、幅広い音楽性と表現力を育みます。
教材に付属のCDには、ピアニストによる全曲の演奏だけでなく、一部の楽曲には、よりイメージを豊かにするオーケストラによる鑑賞用演奏が含まれています。

【学習する楽曲の例】
ステップ
作曲者
曲名
2F.ブルクミュラーアラベスク
3M.クレメンティソナチネ ハ長調 Op.36-1 第1楽章
4H.アーレン虹の彼方に
6L.v.ベートーヴェンエリーゼのために
junior_piano_course_03
ソルフェージュとアレンジ

幼児科で育んできた総合音楽力をさらに伸ばし、ジュニア総合コースなど他の児童期のコースとの共通コンセプトを取り入れ、アレンジする力を育みます。
ソ ロレパートリー曲や連弾曲での伴奏変奏だけでなく、ピアノ演奏グレード(Bコース)に対応した伴奏付けやメロディー変奏の学習を中心に、一度弾いた曲を別のハーモニーで楽しむ、ピアノ以外の楽器のために書かれた楽譜や、楽譜のない曲でも、音源を聴きながらピアノで演奏する、といった経験をします。
これらの経験を積み重ねることにより、将来「耳にした音楽や、自分が気に入った曲を、その曲のジャンル・スタイルに関わらず、自分なりにアレンジして演奏し、楽しめるようになる」ための基礎力を育てます。

児童期コース オプションレッスン

児童期各コースに在籍しながら、オプションで個人レッスンを併用していただくことができます。
詳細はこちら