メニュー
  1. ホーム
  2. 教室をさがす
  3. 徳島県
  4. 吉野川市
  5. 鴨島センター
徳島県吉野川市
鴨島センター
運営:(株)黒崎楽器
入口
入口

1Fフロアには受付・レッスン室が1部屋あり、2Fフロアにはレッスン室が4部屋ございます。

外観
外観

JR鴨島駅より徒歩7分。国道192号線からも近く、共同の駐車場が建物西側に40台ございます。

受付・ロビー
受付・ロビー

1歳から大人の方までお楽しみいただけるレッスンコースを展開しております。1Fフロアには楽譜や小物等の商品も取り扱っております。どうぞお気軽にご来店下さい。

レッスン室 L3部屋
レッスン室 L3部屋

1歳児・2歳児のお子様は、マットのある広いお部屋でレッスンします。

レッスン室 L1部屋
レッスン室 L1部屋

3歳児以上のお子様は、1人に1台のエレクトーンで楽しく音楽を学びます。

住所
〒776-0010
徳島県吉野川市中央通 本郷ビル内
アクセス
最寄り駅
鉄道徒歩5分
目印
中央通り沿い
駐車場
あり 共用 40台 
受付時間
月〜土9:00〜18:00
この教室へのお問い合わせ
この教室へのお問い合わせ

開設しているコースのご紹介

1〜3歳の親子のためのコース
小学生からはじめるコース
その他の進級コース

※現時点での情報です。今後の開講予定については会場までお問い合わせ下さい。

募集しているコースのご紹介
体験・見学の日程をみる

継続型 ドレミらんどぷっぷるクラス(2,3歳向け)
"あそぼう"おんがく、"さがそう"こころのたからもの

対象

2歳~3歳(年少未満)の親子

レッスン形態

グループレッスン
(1クラス親子8組程度)

レッスン回数

月 3回

レッスン時間

1回 40分

入会金(税抜)

5,000

レッスン料(税抜)

月額 4,500

施設費(税抜)

月額 500

教材費(税抜)

4~9月3,550

10~3月3,550

タマゴ型シェーカー1,000

名札250

※このコースのレッスン料・教材費の詳細はこちら

※教材は半年毎にご購入いただきます。

※タマゴ型シェーカーと名札はご入会時のみご購入いただく教材です。

お申込みはこちら
開講中
体験・見学
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
1
2
24
25
26
27
28
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
体験 見学 (グレー色):満員

※体験★は、らっきークラスと合同の体験会です。

※既に満員の場合、最低実施人数に満たない場合等、日時の変更をお願いする場合がございますので予めご了承ください。

体験・見学の流れ
1
コースの内容、対象年齢を確認しましょう
2
無料体験レッスン・レッスン見学にお申込みください
3
体験・見学で実際のレッスンや教室の雰囲気を確かめましょう
4
その場で入会もできます 不安なところは担当者にご質問を
よくいただくご質問
Q
人見知りをするのですが、大丈夫でしょうか?
講師がきめ細やかなフォローをします。グループ形態でのリズム遊びや歌唱など、さまざまな体験を重ねることで、自然に溶け込めるようになっていきます。内気なお子さまも、安心して入会していただけます。
Q
グループレッスンは大体何人くらいなのでしょうか?
親子8組程度が目安です。ただし、会場のレッスン室の状況により、定員が決まっています。
3歳児 おんがくなかよしコース
もっと、もっとおんがくとなかよしになろうね

楽しく歌ったり、打楽器や鍵盤楽器などを使って表現力やリズム感を育みます。

対象

3歳(年少)
<2018年度クラス>
2014.4.2~2015.4.1生まれ

レッスン形態

グループレッスン
(1クラス8名程度)

レッスン回数

月 3回

レッスン時間

1回 50分

入会金(税抜)

5,000

レッスン料(税抜)

<2017年度開講クラス>
月額 4,500
<2018年度開講クラス>
月額 5,000

施設費(税抜)

月額 500

教材費(税抜)

5~7月2,300

8~10月2,300

11~1月2,300

2~4月2,300

※このコースのレッスン料・教材費の詳細はこちら

※教材は3ヶ月毎、または半年毎にご購入いただきます。

※「おんがくなかよしコース」のレッスン料を、2018年5月より上記の金額に改定いたします。

お申込みはこちら
開講中
体験・見学
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
1
2
24
25
26
27
28
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
体験 見学 (グレー色):満員

※既に満員の場合、最低実施人数に満たない場合等、日時の変更をお願いする場合がございますので予めご了承ください。

体験・見学の流れ
1
コースの内容、対象年齢を確認しましょう
2
無料体験レッスン・レッスン見学にお申込みください
3
体験・見学で実際のレッスンや教室の雰囲気を確かめましょう
4
その場で入会もできます 不安なところは担当者にご質問を
よくいただくご質問
Q
おんがくなかよしコースは「リトミック教室」とは違うのでしょうか?
音やリズムに素早く反応したり、身体を動かす表現活動を行うリトミックに対して、将来の楽器演奏の基礎となる音楽的感性や音感の素地を養うために、歌ったり、弾いたり、音楽表現の体験を重ねるレッスンを行います。
Q
下の子どもを一緒に連れて行きます。ぐずったりした時にはどうすればいいのでしょうか?
泣いてしまった場合は、レッスン室の外に出て落ち着くのを待って下さい。その間、レッスン中のお子さまは講師が見ています。絵本やお絵かき帳などは持込み可としている場合もありますので、ご相談ください。
基礎コース
楽しみながら音楽を表現できる力が自然に身に着く

将来、楽器を楽しむために必要な音楽の基礎を無理なく楽しく学びます。

対象


小学1~3年生(入会時)

期間


ステップ1,2
※各ステップ1年程度(学年や個人差により進度は異なる場合があります)
※ステップ2修了後または、コースの途中でジュニアスクール各コース
(ピアノ・エレクトーン・ドラム・ギター)への移行が可能です。

レッスン形態

グループ
(3~6名程度)

レッスン回数

月 3回

レッスン時間

1回 60分

入会金(税抜)

5,000

レッスン料(税抜)

月額 6,500

施設費(税抜)

月額 1,000

教材費(税抜)

〔ステップ1〕4,500

〔ステップ2〕5,500

※このコースのレッスン料・教材費の詳細はこちら

※※ご入会時の経験度合いによって、ステップ1の2冊目の教材から始めていただく場合や、ステップ2から始めていただく場合がございます。

お申込みはこちら
開講中
体験・見学
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
1
2
24
25
26
27
28
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
体験 見学 (グレー色):満員

※既に満員の場合、最低実施人数に満たない場合等、日時の変更をお願いする場合がございますので予めご了承ください。

体験・見学の流れ
1
コースの内容、対象年齢を確認しましょう
2
無料体験レッスン・レッスン見学にお申込みください
3
体験・見学で実際のレッスンや教室の雰囲気を確かめましょう
4
その場で入会もできます 不安なところは担当者にご質問を
よくいただくご質問
Q
ジュニアスクールでは、はじめに必ず基礎コースからはじめなければならないのですか?
どのコースからでもご入会いただけます。基礎コースでは鍵盤演奏や読譜、楽典など、将来音楽を楽しむために必要な音楽の基礎を学ぶのではっきりと楽器の志向が決まっていない場合はこの基礎コースをお勧めします。
Q
基礎コースの途中で、楽器のコースに変更することはできますか。
途中であっても、ジュニアスクールの各楽器コースに変更することができます。
ピアノコース
ヤマハならではのピアノ個人レッスン

レパートリー演奏を中心に学ぶコースです。レパートリーについては、初級から中級レベル(ヤマハグレード10級~7級程度)に対応し、クラシック(バロック~近現代)からポピュラーまで、バランスよく選曲されています。

対象


小学1~6年生(入会時)

期間


ステップ1~6
※各ステップ1年程度(学年や個人差により進度は異なる場合があります)

レッスン形態

個人

レッスン回数

月 3回

レッスン時間

1回 30分

入会金(税抜)

5,000

レッスン料(税抜)

[ステップ1] 7,000
[ステップ2・3] 8,000
[ステップ4・5] 8,500
[ステップ6] 9,000
※月額

施設費(税抜)

月額 1,000

教材費(税抜)

〔ステップ1〕4,500

〔ステップ2〕4,500

〔ステップ3〕4,900

〔ステップ4〕4,900

〔ステップ5〕5,100

〔ステップ6〕5,300

※このコースのレッスン料・教材費の詳細はこちら

※別途、任意教材をご購入いただく場合がございます。

※ご入会時の経験度合いによって、ステップ1の2冊目の教材から始めていただく場合や、ステップ2以降から始めていただく場合がございます。

お申込みはこちら
開講中
【ご相談ください】
ご相談に応じて開講できる場合がございますので、お気軽に教室にお問い合わせください。
よくいただくご質問
Q
楽器がそもそも初めてなのですが、レッスンについていけるでしょうか?
講師が心得てレッスンいたしますのでご安心ください。また、楽譜が読めなくても、楽譜の読み方も含めて、楽器演奏の基礎から丁寧に指導いたします。
Q
宿題は出ますか?
家庭学習は必要になります。小学生のレッスンでは、レッスンで習ったことを復習する、次のレッスンへ向けて準備するといった家庭学習の習慣化を目標の一つとしています。

よくいただくご質問
Q
入会する前に実際のレッスンの様子を知りたいのですが?
ヤマハ音楽教室では、各コースで体験レッスンや説明会を実施しています。実際のレッスンがどのように進められているのかを具体的に知ることができます。当ホームページにて参加申込みできます。
Q
親が音楽に詳しくないので、ついていけるか心配です。
主役はお子さまですから、ご心配いりません。指導内容について保護者の方に難しいことをお願いすることはありませんので、ご安心ください。
運営店舗情報

この教室では、ヤマハ大人の音楽レッスン・ヤマハ英語教室も運営しています。

ヤマハ大人の音楽レッスンヤマハ英語教室
ヤマハ音楽教室のことがよくわかる
ヤマハメソッド why,yamaha