音楽教室の耳寄り情報をお届け!教室だより
音楽教室の耳寄り情報をお届け!教室だより
メニュー
  1. ホーム
  2. 教室だより
  3. 音楽・子育て情報
  4. ひんやりおいしい!アイスクリームの絵本

現役子育てママがおすすめ絵本をご紹介!

ひんやりおいしい!アイスクリームの絵本

こんにちは! ぷっぷるコラムメンバーズのよこです。

暑い日が続き、冷たいものが恋しい季節。なかでも、ひんやり冷たくて、甘くて、口に入れるとあっというまに溶けてしまう「アイスクリーム」は子どもに大人気!大人だって食べると自然と笑顔になってしまう、という人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、暑い夏にぴったりなアイスクリームが出てくる絵本をご紹介。優しいおばけと可愛いアイスクリームの組み合わせにほのぼのする『おばけのアイスクリームやさん』、工場のアイスをこっそり食べたせいでノラネコたちが予想外の事態に巻き込まれる『ノラネコぐんだん アイスのくに』の2作品です。ぜひ親子で読んで、暑い夏を涼しく過ごしてくださいね。

「おばけのアイスクリームやさん」 作:安西 水丸(教育画劇)

<1~3歳のお子さんにおすすめ>

森でアイスクリーム屋さんをしている、おばけのぼんちゃん。今日もアイスクリーム屋さんには、動物たちが次々とやってきます。「アイスクリーム ちょうだい」「はーい うさぎちゃんアイスです」。なんとぼんちゃん、注文するお客さんを模した可愛いアイスクリームを出してくれるのです。ねこには「ねこちゃんアイス」、さるには「おさるくんアイス」、ふたごの鳩には「ふたごのはとさんアイス」。どれも美味しそう!

「おばけ」と「アイス」という、なんとも夏らしい組み合わせが楽しいこの作品。作者は、『ピッキーとポッキー』『がたん ごとん がたん ごとん』などでおなじみの安西水丸さん。シンプルで脱力感のある絵が、ほのぼのとした気分にさせてくれます。文字数も多くなく、テンポもよいので、小さな子でも最後まで楽しく読めるはず。「アイスクリーム ちょうだい」「はーい ねこちゃんアイスです」という繰り返しも心地いいようで、我が家でも何度もリクエストされました。

また、アイスクリームをもらって喜ぶ動物たちの「きゃっ きゃっ きゃっ」「くうくう ぽっ ぽっ」「ばふぉ ばふぉ ばふぉ」などの声も楽しくて、子どもたちは大好き。実際の動物がわかるようになったら、それぞれの動物に合わせ動作をつけて読んであげたりすると、より一層楽しめそうです。

先日、小学生の次男が懐かしがって弟に読み聞かせをしていた時、「おばけが売るアイスって、すごく冷たくて溶けにくそう」とぽつり。……たしかに! 実はおばけってアイスクリーム屋さんにぴったりなのかもしれませんね(笑)。読んでもらった弟はというと、ボンちゃんの配るアイスを「あむっ」と食べるマネをしたり、「ぼくの形のアイスクリームも作れるかなあ」と期待に胸を膨らませたり。読み終わると、いつもアイスクリームをせがまれてしまう、楽しく美味しい作品です。

「ノラネコぐんだん アイスのくに」 作:工藤ノリコ(白泉社)

<4~6歳のお子さんにおすすめ>

ワンワンちゃんのアイスクリームパーラーを覗くノラネコぐんだん。「ニャー、アイス おいしそう」「ニャー、アイス たべたいね」。そこで、こっそりアイスの国にある工場へ潜入することに。「ニャー ニャー いただきまーす」たっぷりあったアイスを全て食べてしまったノラネコたちが、ブルブルと寒くなって外に出ると、そこは一面の銀世界!寒くて足が動かないし、真っ白で前が見えない……「ニャー ねむくなってきた」「ねたら だめだ ニャー」。無事アイスの国から帰ることができるのでしょうか……?

ちょいワルな猫8匹が主人公のノラネコぐんだんシリーズ。2018年にはシリーズ累計100万部突破し、注目を集めています。毎回いろいろな悪だくみをし、バレては叱られ、反省して働く……というノラネコぐんだんが何とも茶目っ気たっぷり。登場キャラのトボけた表情や可愛らしいしぐさ、優しい色づかいも素敵で、子どもだけでなく、私も大好きなシリーズです。

作者の工藤ノリコさんが描く食べ物はいつも美味しそうだなあと思っていたのですが、今回のアイスクリームも本当に美味しそう!特に、ペンギンたち(アイス工場のスタッフ)によるアイス作りのページは、細かく描き込まれていて見ごたえ十分。「卵と牛乳でつくるのか」「バナナきってるね」「ブドウはつぶしていれるんだ」「チョコをとかしてる!」など、息子たちも釘づけでした。

さて、工場の外で雪に埋もれてしまったノラネコぐんだん。そこに通りかかったペンギンの子ども「ペンペン」がお湯をかけて助けてくれました。しかし、そんなペンペンが大きなシャチに食べられそうに……それを見ていたノラネコぐんだんはペンペンを救うために、命がけで大きなシャチと戦います!

自分たちも食べられそうになったり、流氷の下で凍ってしまったり、予想外の展開に私も息子もハラハラ・ドキドキ!無事に助かった後は、いつも通りワンワンちゃんに反省を促され、たっぷり仕事の手伝いをさせられるのですが、その様子もとても面白く、子どもと一緒に笑いながら楽しく読むことができました。悪さをするのに憎めない、可愛いノラネコぐんだんたちと、ぜひ一緒にアイスの国を冒険してみてくださいね。

ぷっぷるコラムメンバーズ・よこ(横山香織)

9歳・7歳・5歳のわんぱく3兄弟を育てるママライター。
親子の生活がちょっと豊かになるような、等身大の情報を発信していけたらと思っています。

JASRAC許諾
第6854640024Y38029号

JASRAC許諾
第6854640024Y38029号