No.10 少しずつの成長が、しっかり見えます

インタビューに答えてくれた人:神奈川県横須賀市の親子 フレンド楽器/上大岡駅前センター 在籍

音符が読めなくても弾けるんです

どういうふうに“ドレミ”がわかって、どういうふうに弾けるようになるんだろうっていうぐらい、通い始める前は、何にもできなかったんです。最初は“ド”の場所もわからなくって“ド”はなんだ?って状態だったのが、今は“ドレミファソ”までわかって、左手も“ドレミファソ”までわかって。あと、「ヤマハ音楽教室は耳から入る」っていうのを最初に先生がおっしゃっていて。歌を歌うんですけど普通の歌詞じゃなくって“ドレミ”で歌う。それをよく娘が口ずさんでいるんですが、歌いながら弾くと弾けるんです。楽譜が読めなくても弾けるんだなって。そういうことがすごい多くて、できるようになったんだなって思いました。

自分なりの自信がついたみたい

引っ越してヤマハの教室も変わったんですけど、娘は慣れるまでにちょっと時間がかかるかもしれないと思ってたのが、意外とすんなり馴染めました。けっこうまわりの子を気にするかなって思ってたんですけど、それも、前ほど気にならない感じで。グループレッスンの中で、「自分は自分なんだよ」っていうのを持てるようになったのかな、って思いました。

帰りはいつも、ご機嫌です

今、ヤマハが朝10時からなんですよね。せかして歩いていくので、娘の機嫌が悪くなるんです、行く時は。でも、レッスン後はご機嫌になって終わるんですよね。親子で一緒に声を出して、一緒に遊んだりすることで、二人でなにか共有できたり。そんな音楽を通じたやりとりが良いんだと思います。

15秒動画はこちら

15秒動画を見る

春の開講クラス レッスン見学受付中!

もう1回見る お近くの教室を探す